蛇口全開。

フタリを見送ってから
何故かわからんのだけど、ちゃんまーの蛇口が閉められていた。


キャンプでのマナソル


Mちゃんまんや明鏡に感じた ちゃんまーの身体の全てから溢れ出る愛ってやつが
出なくなっていた。

それは別に、マナちんへの愛がないわけじゃないんだ。


可愛いし、大切だし 愛しい。



キャンプでのキツネ

だけど、何かがひっかかっていて
前のように無防備には感じない。



キャンプでの熊とキツネ

もしかしたら 愛別離苦を知ってしまったから、あんな風にはもう 2度と戻れないのかもしれん。

と思っていた。




ところが。



キャンプでの本物の熊。名前はabi11歳ありがとう❗


ばあちゃんの葬儀の時に



焚き火と焼き芋。酒がうまいのである。


出棺前の最後のあの時間に。



早くお家に帰りたい。




最後のお別れをと言われたけど、もう散々お別れ言ったから今さらいいや。と
静かな気持ちで立っていたのだが

なんかしらんけど、急にばあちゃんのとこへ行きたくなって

急いで駆け寄った。




帰らないなら食いもんよこせ、のマナと 飽きないオトコたち。を眺めながら飲む酒は抜群なり




その時 ずっと閉められていた蛇口が全開した気持ちになったんだ。

ばあちゃんの髪を撫で

頬を撫でた。

ちゃんまーの身体から

愛ってやつが溢れだした。


ちんたん幸せーの表情




指先からも愛を感じる、あの不思議な感覚を
また感じることが出来た。





はよう帰りたいーのマナ



ばあちゃん、ばあちゃん

大好きだよ。

と全身で伝えることが出来た。





この人の蛇口は何の躊躇もなくただいま全開



なんでこのタイミングだったのかはわからん。

わからんけどさ。




解散前に山をバックに集合写真❗と思ったのにマナが車から降りてこねぇから 車をバックに集合写真。頼むて💦


マナとちんたろーが死ぬ前で良かった。

間に合って良かった。

このフタリにも ちゃんまーの愛ってぇやつを たっぷり注いでやる。



こいつの蛇口も全開。いつか必ずくるその日を怖がりながらも全開



ばあちゃん!



ばあちゃんありがとう!




去年六月に二人で行った熊本でのばあちゃん。食いしん坊の笑顔





ばあちゃん こっちは大丈夫だからさ、

迷わず昇れよ。




地味バナーにクリックplease🙌

にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ
にほんブログ村

かわええバナーを貼るの諦めた❗ちっ!







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

うーん、蛇口の種類がちょっと違うのかなぁ?
同じ『愛』なんだろうけど、『子への愛』と『親への愛』は読んでて何となく違うのかなぁって思った
親へのは、自分がいくら大人になっても“子”だから甘えがあるのかなーって
甘えさせてくれる人の存在って大きいよね

きっとさー、ばあちゃんさんの看病してて“覚悟”はしてたけど、カラダがあるのとなくなるのは違うもんね

でもさー、ばあちゃんさんの写真、フォークとナイフは笑ったよ
楽しい旅行だったのね♪

No title

そっか・・・
言葉にするのは難しいけれども、ばあちゃんさんが開けてくれたんじゃないかな~
ばあちゃんさんからちゃんまーさんへの贈り物なんだと思うな。

熊本旅行は、あの急遽!ビーサンを買った時の旅ですかね?

蛇口閉められてた、ちょっとわかる気がする。
あまりに突然で心の準備が出来てない。
泣くに泣けない。
母の時も父の時も。
しかも葬儀のあれやこれや、シビアすぎるよね?

ようやく泣けたのは買ってもらった節句人形のをだした時。
こうして祝ったもらったな、ありがとう😊

結局は、私の知ってるチャンマーさんに戻ってる♪
ってか、本当はいつでもチャンマーさんはチャンマーさんでしょっ♪♪
先こされて三人仲よくやってるね(*^-^)/\(*^-^*)/\(^-^*)
チャンマーさんも、こっちで三人楽しんでますよねっ!
プロフィール

ちゃんまー

Author:ちゃんまー
Mちゃんまん、明鏡と過ごしたサンニンの時間を宝に
新しいサンニンの日々を過ごしています。

コメント返しはできませんが、
嬉しく楽しく読ませてもらってます。
いつもありがとう!

最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
M.J.のルーツ。
↑のリンクにある 「ココニャン一家の縁結び」 に保健所から出してもらい、 「Dog Life Support Canon」 に運ばれて 素晴らしい教育を受け、 ↓の「いつ里」に掲載され
いつ里
いつでも里親募集中
クリック応援ありがとー❗