あっち側。

命日の夜。

命日つっても 全然めでたくなくて
どちらかと言うと、何事もなく忘れたように過ごしたかったが

いや、それはいかんな、と思い直して

坊主に大好きな豚肉とサツマイモを焼いてやった。

豚肉さぇありゃ リハビリも頑張れたし
緊張する鍼灸も我慢できたんだよね。

サツマイモは、いつもの山でのお楽しみだったね。

昔からの友達が わざわざ明鏡に焼いてあげてーって持ってきてくれたよ。

ありがたいね、嬉しいね。


んで、

この日に酒を飲むと ぐちゃぐちゃになるかもしれんでやめとこ。と思っていたら

バレー仲間の20代男子が

いつもお世話になっとるで!

とワインを送ってきた。

たまたまね。

坊主のことも命日のことも知らないし、
世話になっとるからってワイン送ってくれるようなキャラでもないヤツが。


そうゆーことなら遠慮なく頂くわ!

ごちでーす!




マナティ 肉とサツマイモに夢中ですな。


昼間さぁ、
「われらMちゃんまんファミリー」を見ててさ、感じたんだけど

Mちゃんまん若くて、明鏡も若くて
ちゃんまーも若かったあの素晴らしい日々。

あの頃は

フタリとの別れが怖かったけど、現実にはそばにいるからさ

怖いもん知らずでほんとキラキラしとったわ。







全くこっちを見ませんな。


今は あの頃怖がっていたあっち側を知ってしまって。



知ってしまった皆も同じかな、と思うけど

もう戻れんね。

こっち側だけだったあの頃みたいには戻れん。






だからなにって話じゃないし

だからと言って今がどうのこうの、と思ってもしゃーないから思わんけど。

あっち側を知らない時って スゲーいい時間だったな、とね。



お?

珍しい❗

食い物には全く興味を示さないガリガリジャパンが
ちゃぶ台の下から豚肉をおねだりしとる❗





ふふふふふ。


かわええな。






そんな命日の夜だったよ。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

うん
今、生きて傍にいてくれる子がいるから
だから笑える笑顔になれる
すごく救われてる
アタシもそう。ウチはヒトリしかいないけど
いっぱいパワーもらってます(*´▽`*)

確かにアノ頃はタラタラだった
10年って 永い と思ってた
でも私もピチピチじゃない゜゜(´O`)°゜
経験があるから無駄にしたらいけないんだってわかったんだよね

で、呑んでクダまいたの?
その日くらいはシッポリするのもアリしゃない?

はせちゃん。

にこー🎵

白ネコちゃん。

ふふ。大丈夫😄ぐだまいてないし泣いてもいなーい!ひたすら坊主の若かりし頃を懐かしんだ。
プロフィール

ちゃんまー

Author:ちゃんまー
Mちゃんまん、明鏡と過ごしたサンニンの時間を宝に
新しいサンニンの日々を過ごしています。

コメント返しはできませんが、
嬉しく楽しく読ませてもらってます。
いつもありがとう!

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
M.J.のルーツ。
↑のリンクにある 「ココニャン一家の縁結び」 に保健所から出してもらい、 「Dog Life Support Canon」 に運ばれて 素晴らしい教育を受け、 ↓の「いつ里」に掲載され
いつ里
いつでも里親募集中
クリック応援ありがとー❗